BIM/CIMの取り組み

建設業全体の生産性向上のため、国土交通省は平成28年度より「i-Construction」を推進しています。そのトップランナー施策である「ICTの全面的な活用」のため、当社はBIM/CIMの高度化に向けたリクワイヤメントに対応すべく取り組んでいきます。

施工・維持管理に向けた3D設計モデルの作成

外観の3Dモデル

外観の3Dモデル
外観の3Dモデル
外観の3Dモデル

配筋モデル

配筋モデル
配筋モデル

●2D図面と連動した3Dモデルを作成し、施工や供用後の維持管理に活用できます
●ガイドラインに基づく詳細度[LOD]に応じたCIMモデルを作成します

BIM/CIM統合モデルからリンク情報(属性情報& 2D図面)を表示

BIM/CIM統合モデルからリンク情報(属性情報& 2D図面)を表示

主な実績
●一般国道239号苫前町霧立橋詳細設計業務[H30]
●一般国道333号 遠軽町 新安国跨線橋予備詳細設計業務[H30]
●一般国道5号 共和町 島付内川4号橋詳細設計業務[H29]

CIMへの対応方針

フロントローディングによる事業の全体効率化

構造物の詳細設計における3D設計の取り組み

施工・維持管理への建設サイクルを考慮した3Dモデルの活用検討

BIM/CIM取り組み 紹介動画

ページトップへ